コーチングその後。本気には本気!

Peaks Coaching Group (通称PCG)のコーチングを受け始めてから約1か月半が経ちました。

私の担当コーチはアメリカにいる中田尚志さんとアドバイザーとしてあのHunter Allen氏。詳しくは前回のポストを参照ください

昨夜も定期的に行っているオンラインミーティング。

DSC00662 (800x533)

 

データだけでの情報交換だけではなく、実際の声でフィーリングを伝えたり、相談をしたりします。このミーティングが私にとってすごく重要で、よりコーチとアスリートの信頼関係が強くなります。コーチは自分のことのように親身に私のトレーニングを真剣に考えていることを改めて感じさせてくれます。

コーチがプロフェッショナルな姿勢で妥協なく組むメニューに対し、私もアスリートとしてプロフェッショナルな姿勢で妥協なく取り組む。お互いの本気に本気で向かい合う関係が構築できてきています。

不安や疑問なども相談したりできるメンター的な存在でもある中田コーチ。フィールドでは一人で頑張らなければいけませんが、向かうべき方向を見失わないように常に修正してくれる存在です。

メニューは常にTraining Peaksのカレンダーにアップされます。

IMG_7957

 

メニューをクリックするとワークアウト内容が細かく記されています。IMG_7956

このメニュー、強度、行う時期、全てが私の今シーズンの目標に合わせて組んであります。

個々のメニューをこなすのももちろん重要ですが、なぜこのメニューなのか?自分のゴールにしっかりと実現に向かっているか?と目標を常に意識しながらこなすことが大切です。

昨年までは全てセルフコーチングでやってきました。

オーバートレーニング、弱点の明確化、効率的なピリオダイゼーション、などを客観的に見ることができないことが多々あったのでコーチが冷静に見てくれることでトレーニングの質が格段に向上したと感じています。

今の時期はエアロビックベースの構築、ケイデンス技術、筋トレ、絶対出力の向上をメインにトレーニングを行っています。地道なトレーニングですが、これらが目標につながっていると思うと心が楽になり、過程もエンジョイできます。

特に今年はシーズンインが例年より遅いのでじっくり着実にフィットネスを上げていっています。

IMG_7958

今日は雪が降っていますが、この状況すらも楽しんでMTBに乗っています!

1911711_10153066492226151_5439839200235814241_n

 

常に楽しむ心は忘れずに、そして強くなる!

今シーズンはまた違った池田祐樹のパフォーマンスを魅せることができると確信しています!

宜しくお願いします☆

テレビ出演宣伝です。先日放送されたNHKBS1グレートレースの再放送日時が決まりました!

2月7日土NHKBS1午後7時00分
GREAT RACE「灼熱の大地を疾走せよ!オーストラリア700km」

参加すれば人生が変わるレース、グレートレース。オーストラリア北西部で世界一過酷なマウンテンバイクレースが行われた。9日間で距離700キロ、累積1万3千メートルもの標高差を走らなければならない。世界の強豪が集うこのレースに日本の若手プロライダー池田祐樹が初挑戦!さらに、勝敗ではなく完走を目指して参加するライダーが多いのもこのレースの特徴。過酷なレースの果てにライダーたちは何を得るのか…完全密着!

宜しくお願いします!

美ら島オキナワCentury Run2015旅レポート

今年も行ってきました!美ら島オキナワCentury Run2015

この寒い時期に暖かい沖縄をライドできるのは本当に気持ちいいです!

IMG_7651 (800x800)

イベント前日の午前中は毎年恒例トレーニングを兼ねた散策ライドへ☆

IMG_7696 (800x800)

風が強い中、きっついVO2MAXインターバルを終えて、海で黄昏~^^

ご褒美か?!偶然にも!おいしいパン屋を発見!ラッキー!恩納村の「麦焼屋」です♡

IMG_7694 (800x800)

国産無農薬小麦、天然酵母、石窯、こだわりのパン屋でした。店員の方とも少しお話しさせてもらい、また新たな良い出会いとなりました。今度はゆっくりカフェスペースでのんびりしたい!そしてと~っても美味しかったです!

IMG_7689 (800x600)

この時期にウォーマー無しに足を出せる喜びwIMG_7695 (800x800)

会場も前日から盛り上がっていました。特に安達さんのパンク講習会はたくさんの人だかり~。パンク修理やトラブルに対する準備は楽しく走る上でもとっても重要ですね☆

IMG_7720 (800x600)

ブースにもたくさんの方に遊びに来てもらいました。年に一度しか会えない沖縄の人たちとの交流は本当に楽しいです。↓結婚祝いまで頂いちゃいました。ありがとうございます!IMG_7735 (800x800)

大会当日の朝。

昨日の暴風は収まり、穏やかな朝!とても良い感じです!

160キロ・センチュリーコースは867名!

100キロ・シーサイドコースは965名!

50キロ・めんそーれコースは331名!

総参加人数なんと2163名!!!!(県内794名、県外1110名、海外259名(1月13日調べ))

IMG_7741 (800x600)

台湾や韓国からの海外参加者も多かったのが印象的です。

出発式では恒例の「ガンバロウ!三唱」を元気に務めさせていただきました!

↓は今回の私の最強の相棒。Canyon Grand Canyon CF SLX 29. 160キロコースの16時フィニッシュのタイムキーパーをご自慢のMTBに乗って務めましたw。

IMG_7739 (800x800)

朝7時にセンチュリーコースがスタート☆

IMG_7747 (800x600)

沖縄の伝統ライブミュージックでお見送り~。テンション上がります!

IMG_7745 (800x600)

 

最初のエイドステーションは名護市民会館☆楽しみの補給はかりんとう饅頭、ちんすこう、黒糖、アクエリアス☆いきなり長蛇の列でした~

 

IMG_7756 (800x600)

今回は市町村シールラリーがありました。市町村のシールがもらえてゼッケンに貼れるので記念品としてもとっておけますね!

IMG_7758 (800x800)

碧い海~♡

IMG_7762 (800x800)

走りやすい古宇利島へ続くビューティフルなロード!

IMG_7764 (800x600)

古宇利島ふれあい広場の補給ステーション。ここにはサーターアンダギー、黒糖、塩飴、バナナ、かまぼこ!でした~

IMG_7765 (800x600)

爽快です!Thumbs up!!!!

IMG_7768 (800x600)

続いてのファーマーズマーケットやんばるでの補給は、プレミアムパインケーキ、モンキーバナナ、黒糖!でした~

IMG_7770 (800x600)

昼食場所の宜野座村のかりゆしかんなタラソラグーナにて身も心もあったま~るトン汁☆

IMG_7777 (800x800)

配布されたお弁当。

IMG_7776 (800x600)

皆さんとワイワイしながらお食事タイムを楽しみました。
IMG_7775 (800x600)

昨年の大会でお会いしたお二人と偶然の再会!こうやって自転車を通した素晴らしい輪がどんどん広がっていきますね。IMG_7781 (800x800)

お次のステーションは約91キロ地点の金武町の伊芸海浜公園。小さいステーションですが、レアな田芋パイがありましたよ~!

IMG_7780 (800x600)

お次は116キロ地点、うるま市海の駅あやはし館。

僕の他にもMTBでのセンチュリー参加者いました~。王滝にも出場している強者ライダーさんでした☆MTB同志でテンション上がっちゃいましたね!

IMG_7793 (800x800)

定番のサーターアンダギー、バナナ、黒糖からIMG_7785 (800x600) スマイルスイーツさんの特製スポンジチョコケーキ♡IMG_7786 (800x600)

うるま市産のもずく天ぷら!

IMG_7787 (800x600)

ついつい長居しちゃいますね。。。

IMG_7788 (800x600)

この海中道路がまた綺麗なんですよ!風が強いと大変ですが~w

IMG_7792 (800x800)

131.6キロ地点の沖縄県ITパークでは、、、

IMG_7794 (800x600)

絶品やまいもシフォンケーキ!

IMG_7796 (800x600)

そして、私の今回一番のお気に入りもずくコロッケ!ついつい何個も食べてしまいやした~

IMG_7798 (800x800)

そして、うるま市名物?!オバァの人形と念願の?!ツーショットw 「東江ツルさん・85歳」というらしいです。ツルさんありがとう!

IMG_7814 (800x800)

そして、最後の補給レポート(笑)は140.8キロ地点の道の駅かでな。

IMG_7810 (800x600)

ここのサーターアンダギーの揚げ方が絶妙で外がうま~くサックサクで中はふわっふわで超美味しかったです!

他には地元のマフィン、パン各種、バナナ、塩、グアバティー、コーヒー。

IMG_7812 (800x600)

ほぼグルメレポートとなってしまった?!私のセンチュリーライドでした。

お陰様で最後までエネルギーが切れることなく、(いやむしろ体重増加して)参加者の皆さんと楽しく160キロを走破することができました!

フィニッシュ後の会場でもたくさんの方に声をかけていただきました。ありがとうございました!

IMG_7815 (800x800)今年は初の試み、後夜祭が開催されました。チケットは完売という盛況ぶり!

IMG_7829 (800x800)

飲み食べ放題で沖縄のグルメを満喫!

IMG_7816 (800x600)

沖縄の伝統芸も楽しみました。

IMG_7823 (800x600) IMG_7824 (800x600)

会場は盛り上がり、みんなで踊りまくりました!

IMG_7827 (800x800)他にも豪華景品の抽選会やジャンケン大会も催され、終始イベントが盛りだくさんでした!

そんな楽しい週末オキナワ滞在はあっという間に終わってしまいました。。。寂しい。。。

 

 

 

IMG_7830 (800x800)

来年こそはもっと長く滞在してやるぞ~(毎年言っている気がするがw)!!!!

とにかく来年もI will be back!

今週末は第6回「美ら島オキナワセンチュリーラン」!

今週末に開催される「美ら島オキナワCenturyRun」。

sbheader_course01

なんと!今年の参加人数は2150名以上!毎年どんどん参加者が増えています!

その理由は、

日本で一番早い桜、素晴らしい景色、暖かい気候、沖縄のグルメ、新しい出会い、交流

などなど楽しいことが盛りだくさん!

私も毎年恒例のイベントとして参加しています。

今回、私は160キロコースのタイムキーパー、出発式の恒例「ガンバロウ三唱」を務めさせていただきます☆

前日はTOPEAKのブースにいるので気軽に遊びに来てくださ~い!

ロードイベントですが、私は相変わらずMTBでライド予定ですw

9800_10153033438496151_4927178577979761154_n

 

さて、パッキング始めなきゃ~汗

ライドへ出かけるときの自分のルール。

山、ロードに限らず、私の第一ルールは「安全」。

大げさかもしれないが、毎日家に無事に生還すること。

毎日ライドに出かけていると危険要素を忘れがちになります。

しかし、楽しく気持ちいいサイクリング、MTBにも常に危険は潜んでいます。

それを回避するためには交通ルールを守る、譲り合い、注意力、迷惑をかけないマナー、etc.必要なことを上げればきりがありませんがベースは「常識」だと思います。

楽しいからと言って自分のコントロール力を越えたスピードを出したり、ブラインドコーナーで減速しなかったり、などはNGという当たり前のことですよね。

しかし、自分はコントロールできても周りの環境をコントロールすることはできません。ケガをしてしまったり、事故に巻き込まれてしまうこともあるかもしれません。

そこで私は出かけるときには常に救急セット、携帯電話、緊急連絡先、ID、お金、ライトの予備バッテリーなどを携帯しています。

IMG_7469

 

自分を守るため、大切な家族のため、周りの方に迷惑をかけないためにも必要なものだと思います。これも大切なマナーです。

あと、今私がライドするエリアにはトンネルが点在するので前後のライトの装着は安全のために必須アイテム。朝や昼間のライドでも基本装着しています。少しお勧めをご紹介します。

IMG_7553

TOPEAK製のミニロケット iグロウ。なんと!ポンプとレッドライトが一体化している優れもの!ラバーストラップで工具いらず。これ一本をバイクに付けておけばライトもポンプも忘れることがありません☆

↓僕のハンドルバーに付けているのはTOPEAK製 ホワイトライト II。これもラバーストラップで工具いらず。ホワイトLED3個で明るいです!

IMG_7558フロントライトのお勧めは、ホワイトライト DX USB↓。USBで充電できるので通勤で使ってPC作業中に充電ということもできる便利ライトです。

lpf09000_01

パンク修理やメカトラ修理の装備、気温・時間に合わせた衣類の装備、適切な水分・補給食の準備もマストアイテムですね。

あと、自分の身体だけではなく、持って行ったものは全て持ち帰る。いわゆる「ゴミ」は出さないということです。

補給食のパッケージの切れ端も然りです。ジェルなどは下記の様に家でフラスコに入れておくとゴミが落ちることを避けることできます。

IMG_7434

考えてみると当たり前のことばかりですが、気付かないことってあると思います。

実際、私も昔はIDや救急セットを持っていなかったり、スピードを出しすぎていた時期もありました。

私もまだまだ未熟者です。日々勉強です。これから未来のサイクリング環境を考えたときにはこうしたマナーがすごく重要になってきます。楽しく、よりよいサイクリング環境を残していきたいです。

こうして私が学んだこと、感じたことをブログで書いてより多くの人の「気付き」の助けになればと思います。

IMG_7519

グレートレース。今年もグレートなレースが待っている!

昨晩放送のNHK BS1 グレートレースの興奮が未だ冷めやらない精神状態です。

10891627_703993283048106_1830983363441321_n

あの9日間の激闘の記憶が再びよみがえり、心も身体も熱くなっております!

10410770_704058119708289_1049111156564538658_n

 

しかしながらこの思いきりMTBに打ち込める素晴らしい環境をサポートしてくれている皆様には心から感謝です。

そして、番組を見てくださった皆様にも感謝です。

皆様のサポートと応援が私の原動力です!

昨晩の放送を見てくださった方は分かると思いますが、妻の清子の献身的なサポートには頭が上がりませんw

10306777_704064593040975_16236826876486263_n

 

↑は清子のアドリブで補給ボトルの飲み口に梅干しが付けてあった場面。

灼熱の炎天下で発汗も多く、身体の電解質が失われたことを考慮しての彼女の判断。塩分、クエン酸、ミネラルがたっぷり含まれている梅干し。最初ボトルを口に付けたときは驚きましたが、これには救われて最後まで追い込めました。おかげでこのステージはTOP5でフィニッシュできたというエピソード。

今回の放送の短縮版というものがあります。本編で公開されなかった映像も併せて、15分版と、5分版の二種類です。本編の再放送もあるようですなのでわかり次第告知します!

↓こちらも是非、ご覧下さい!

グレートレース 15分版「灼熱の大地を疾走せよ オーストラリア 700km」
1/8 17:00
1/9 20:35
1/14 23:35
1/15 17:20

グレートレース 5分版「オーストラリア 700㎞ #サポーター編」
1/10 09:40
1/11 17:25
1/12 23:45
1/13 04:40, 15:20
1/18 04:40

さて、今年もグレートなレースに沢山参戦しますよ!

一発目はおそらくパタゴニアで開催される6日間ステージレースとなるでしょう。

その名も「アルパックアタック」4月12-19日開催

alpac_attack_2015_big_header_logo

コースプロファイルは↓の様になっています。とんでもないモンスターコースですね!でもワクワクしてたまりません!

STAGE 1
Alumine to Pehuenia – 122km, 1632m ascent.

STAGE 2
Pehuenia to Pehuenia – 115km, 1691m ascent

STAGE 3
Pehuenia to Lonquimay – 110km, 1312 ascent

STAGE 4
Lonquimay – Lonquimay – 130km, 2829m ascent

STAGE 5
Curacautin to Melipeuco – 60km, 900m ascent

STAGE 6
Melipueco to Pucon 154km, 1832 ascent

世界で最も美しいと言われる場所の一つパタゴニア。いつか訪れてみたかった。また一つ夢が叶う。

しかも、その地をMTBで駆け抜けることができるなんて!私は幸せ者だ!ありがとう!

CuernodelPaine

 

人生はアドベンチャー!一瞬一瞬を大切に全力で生きて世界を見たい!

思いきり苦しんで、笑って、泣いて、楽しみます!