コース試走&アメリカのトレイルの楽しさ

走る前にレース用にタイヤ交換と整備。

トピークのプレップステーションは本当に使い易くて重宝しています。ほぼこれで必要なものが揃っていて、整理されている。

GO TEAM!

今週末のウィスキーオフロードのレースコース80キロを走破してきました。

1周の巨大ループで、質の高いシングルトラックが盛り込まれています。

今日はレースペースを意識して乗りました。

というか、トレイルが楽しすぎて自然と速く乗ってしまう!

レースコースをウキウキワクワクで乗り回します!

コースデザイナーはよ~くライダーの気持ちわかっています!

コース名物の約18キロの登り。登り切るのに約1時間かかります。

ここで勝負が分かれます。

登り終わったら、プレスコットの町にあるフィニッシュラインまで続く下り基調の楽しすぎるシングルトラックが待っています!

砂が浮いているので調子に乗っての飛ばしすぎには要注意w

テクニカルなロックセクションもあり、飽きない設定。本当にデザインがうまい!

ウィスキーオフロードを主催しているEpic Ridesのかわいいコースフラッグ。

レースは日曜だけれど火曜日の時点でコースはすでに全部マークされています。

80キロしっかり乗ったけれど、疲れたというよりも楽しかった~!っという印象。

帰宅後の筋トレもしっかりこなしてバッチリトレーニング終了。

明日は休養、

明後日はMTBクリテリウム、

土曜日はアマチュアレース観戦、

日曜が本番レース。

といった予定です!

ではでは、しっかり調整していきます!