Wheelerトレイル これぞコロラドMTBスタイル!One of the best trails in the world!

みんなとのトレイルライドの前にしっかりと早朝インターバルトレーニングへと出発。

本日のインターバルコース!車無し、信号無し、気温良し、湿度無し、空気薄い、最高のトレーニング環境です。

思う存分追い込んできました。

今日ライドするWheelerトレイルはブレックの町をバックにそびえる正面の3800メートル級の山々を超えます!

トレーニングライドを終え、Jeff(チームメート)、Karen(Pivot)、Kyle(Summit Velo)の3選手と合流してプレイタイムがスタート!

ブレックの町から100%オフロードでひたすら登ります。

山の中腹あたりからWheelerトレイルへ突入。ここからが真のアドベンチャー!

急勾配な上に路面は砂と岩とかなりテクニカルです。ハイキングセクションが多いのが特徴。

空気も薄く、しんどいけれどこのチャレンジがたまらなくおもしろい!これがなければ山頂での素晴らしい達成感は得られない!

まるで天国へでも伸びているようなトレイルです。

絶景ポイントで小休憩。森林限界を超え、高い木はなく、景色を遮るものはありません。

これぞコロラドのバックカントリースタイルMTB!

MTBをやっていてよかった。そして、体力があってよかった。でなければこの景色と感動に出会えていなかった。

ブレックエピック6日間ステージレースでもこのコースを使います。なんてワイルドで素敵なレースだ。

大自然とMTBの世界。

いよいよトップ付近。MTBの正面にうっすらあるスイッチバック見えますか?あそこを登って山の向こう側へアプローチします。

頂上着いた~!

御決まりの集合写真。何度も言いますが、最高!!!!

ここから100%シングルトラックで底まで下ります!

ジェットコースターよりもスリリングなダウンヒル!しかし、アドレナリン大放出でお構いなしにビュンビュン飛ばします!

下りでは気持ちよすぎて写真を撮るのも忘れていました。すみません(笑!

下り終えたら今度はバイクパスとトレイルを使ってぐるっと回ってブレックまで戻ります。このセクションも約8割ワクワクのシングルトラックで構成されています。

約4時間の超級トレイルライド終了!

世界中いろいろなトレイルを乗りましたが、このWheelerトレイルのルートは私の中で人生TOP3には入る素晴らしいトレイルです。

レース中は写真など撮れないので、今日は自由に乗ることができて最高にハッピーでした!

トレイルライドこそがMTBの一番の醍醐味!YEAH!