ついにレッドヴィル入りしました。コース試走。

ついに今年もレッドヴィル100がやってきました。

なんだかんだで毎年一番気合いが入っているレースです。今年もレベルは世界選手権並みとなっています。

朝一でコースのカギとなるセクションのコロンバインを試走。

今回もう一人レッドヴィル100へ挑戦する日本の仲間、武井亨介選手と試走してきました。

正面に見える雪山の高さまで一気に登ります。

標高は4000メートル近くまで来ています。空が限りなく近づいてきます!

途中で友人とバッタリ!ボランティアでコースマーキングをしている途中でした。気付いて声をかけてくれるのは本当に嬉しいですね!Good to seeing you again John!!

天まで登る様な場所です!空気は薄く、急勾配な坂をひたすら登ったあとに待っている壮大な景色。最高のご褒美です。

コロンバインの頂上からの景色。ここがコースの折り返し地点(80キロ)。ここからまたレッドヴィルの町までの帰路80キロが待っています。

本番はこの素晴らしい景色を味わう余裕がないので今の内にしっかりと楽しみます!

このスケール感は半端じゃないです。

標高約4000メートルで食べるおにぎりは格別においしかったです!Toshimiさんありがとう!

下り際にヒョウに降られつつもレッドヴィルの大自然を存分に満喫しました。

ランチはタウンのコーヒーショップCity on a hillにて。ここのサラダ、サンドウィッチ、珈琲は美味いですよ~!

お腹が満足した後についにレジストレーションへ!

今年の参加人数は2000人以上!この標高3000メートルを超える環境で行われるクレイジー160キロレースにこれだけの人が集まるのは本当にすごい!応募は10倍以上らしいです。クレイジーです!

去年の結果が反映されてナンバー17!今年は悲願の一桁目指しますよ。2000人居ようが関係ありません!

バッグの中身。他にもポスター、シャツをもらいました☆

フィニッシュ後には御決まりのメダル、特大ベルトバックル、名前とタイム入りのジャケットがもらえます!

本番は明後日!燃えてきましたよ!