ブレックエピックDAY2

今日の朝起きると身体がバキバキで目も開かず、本当にレースをできるのか??

という状況。

今日のレースは約65キロ。約2000メートル獲得標高。

昨日の勝利で手にしたリーダーズを守るためにも弱気ではいられない。チームメートのJeffも気合い十分。やるしかない!

昨日から右膝に痛みを感じ始めていたので、信頼のニューハレVテープを膝に貼り、少しでも負担を軽減。身体も限界ギリギリのところだ。

スタートは皆のハイペースに惑わされずに自分のペースで徐々に上げて行った。

暖まりさえすれば足は回る。焦らずに展開することを意識した。

レース前半は私がJeffをリードし、特にダウンヒルパートで積極的に前を引いた。

武井亨介選手もパックに加わり、レースの緊張感を保ちつつもブレックの最高のトレイルを楽しんだ。

後半に入り、膝の違和感が増してきたのでペダルセクションではJeffに着き、下りで前に出る形でお互いの得意セクションをうまく利用してレースを進めた。

最後は冷たい雨が降り始めたが、気持ちよいシングルトラックの下りでストロングフィニッシュ!

昨日に引き続きデュオカテゴリー優勝!約3時間15分でフィニッシュ。2位のチームも強いので決して気は抜けない。

宿に帰ると疲労がどっと来てベッドから出られない状況。。。

とにかく良く食べて、寝て回復に務めるしかない。

では、表彰式行ってきます!

写真:Sayako