7時間トレーニング

いわゆる「乗り込みトレーニング」を来季に向けて開始しました。

今日はオンロードとオフロードミックスで7時間みっちり乗ってきました。

7時間という数字は漠然なものではありません。

私が毎年重きを置いている北米最大の100マイルレース「レッドヴィル・トレイル100」で来年7時間切りを最低ゴールにしています。今年は7時間9分でした。

この時間、そして160キロという距離に乗ることを慣れることが今冬乗り込みの第一目標。

しかし、本日のライディングはボロボロ(汗。強度は低めだったにも拘らず後半はサバイバルモードでした・・・。コンビニストップや休憩を取ってヘロヘロで帰宅。

レースで7時間9分をノンストップ全力で走った自分が信じられない・・・。レース本番では普段出せない力がでるもの。

自分の想像を、限界を、超えるパフォーマンスが出せるのがレース。これもレースをする魅力の一つです。限界と思っていたはずの自分を超えた感動は病み付きになります。

しかし、練習をいかにレースの感覚に近づけられるかも重要であり、課題です。

オフロードを入れることで強度も上がり、精神的にも刺激が入ります。

そして、何より気持ちい~☆

森のパワーも感じることができる。

楽に強くなれる道はない。

地道に、

一歩ずつ。

一踏みずつ、

努力の積み重ね。

目標を叶えるために、

今やれることの

全てを注ぎ込む。

今しかできないこの挑戦!

とことんやりますよ!

そして、頑張ったご褒美の本日の夕食↓本日の消費カロリーは約4000キロカロリー。

by  ジュニア・アスリート・フードマイスター Sayako

アジの開き

弥之助蓮根の甘辛焼き

ねぎとわかめの味噌汁

ツナと和製パプリカのサラダ

枝豆

大家さんの差し入れの柿

玄米

身体を徐々に絞っていくことも思慮して低脂質、高タンパクの献立。

私の喘息改善を考えて、アレルギー体質改善効果があると言われている蓮根(from 藤本ファーム)は毎日食卓に並ぶ。

明日の練習のカーボローディングも考え、ご飯はしっかりおかわり大盛りコース~☆