ほっと一息。健康第一。

本日、喘息の検診でレントゲンを撮りました。

スポーツ心臓大きいですね~、なんて話をしていたら右肺に嫌~な影が?!

結核の可能性もありうる?!ということで念のために急遽違う病院へCTスキャンを撮りに。。。。

午後の予定を全て変更するのは痛かったが、ここは身体が最優先。

結局、肥大した肺の血管やらが元だったようで問題はありませんでした。

ほっとしました~。今シーズンの活動だけでなく、今後も生活にも影響が出るのでは?!とかいろいろ考えてしまいました。

アスリートの心臓の大きさ、肺の大きさ、血管の太さ、特にエンデュランス系は平均値と比べると格段に発達しているようです。

その反面、身体には相当な負担もかかっているようです。

喘息もまだまだ改善途中。

健康な身体があってこそのMTB活動です。

健康第一!っと改めて思い知らされました。