地球上で最も高いMTBレースへの挑戦-ステージ紹介

ネパールのヒマラヤで行われる地球上で最も高い場所で開催され、最も過酷なMTBステージレースの一つとされている

ヤックアタック presented by ザ・ノース・フェイス

へ挑戦します。

yak

↑チームメートのソーニャ・ルーニー選手。女性カテゴリーでぶっちぎりの優勝を収めた。横にいるのは野生の巨大Yak!

昨年も挑戦したが、体調を極度に崩してドクターストップで苦汁を舐めたレース

今年はリベンジを必ず成功させてみせる。最高の形で。

2014年のコース、行程は例年と一緒だが、さらにタフな設定になっている。4ステージを凝縮して2つのモンスターステージ↓を作ったようだ・・・。

ステージ2:距離86キロ&獲得標高2700メートル

ステージ4:距離60キロ&獲得標高3200メートル

これを見ただけでゾクゾクワクワク!

概要は、

総距離400キロ

9ステージ

総獲得標高12000メートル

最高標高地点5416メートル!

気温差30℃からマイナス15℃

↓ルート:カトマンズからスタートし、アンナプルナサーキットを通過してポカラへ。

nt6081

ステージ1: 42.5キロ、獲得標高890メートル

1shivapuri to nawakot

ステージ2: 86キロ、獲得標高2700メートル

2trisuli to gorka profile

ステージ3: 59.2キロ、獲得標高1198メートル

3gorka to besi sahar

ステージ4: 60キロ、獲得標高3200メートル

4besi to chame profile

ステージ5: 29.7キロ、獲得標高1249メートル 乗車率95%

5chame to manang

ステージ6: 16.1キロ、獲得標高1238メートル 乗車率68% 標高3540-4450メートル

6manang to phedi

ステージ7: 25キロ、獲得標高1036メートル 乗車率66% 最高標高地点5416メートル

7phedi to kagbeni

ステージ8: 29.7キロ、獲得標高1249メートル

8kagbeni to tatopani

ステージ9: 33キロ

9tatopani to khaniya ghat

レース後は翌日ポカラにて表彰式となっている。

というとんでもなくアドベンチャーなレースだが、これぞMTBの醍醐味であり、

自分の求めるチャレンジ!

このチャンスと環境を支えてくれているスポンサー、家族、仲間には心から感謝だ。

出発は今月25日。

大会は3月2日からスタート!

コンディションを整えて最高のレース、経験をしてきます!