トレイルブレイザー!

カリフォルニア州FairfaxエリアのMTBパーク「Camp Tamarancho」にてファンライドしてきました!宿から10分ほどでパーフェクト!

DSC00034 (800x533)

↓パーク使用にはデイパスか年間パスが必要です。

写真は年間ゴールドパス(下)、18歳以下のユースパス(上)。パス料金はボーイスカウトとトレイル整備に使われます。カードデザインもオシャレでかっこいいのもGOODですね。

IMG_2562

↓パークの看板はなんとバイクの廃品からできています。なんてオシャレな!

DSC00037 (800x533)

 

メインのループは6.1マイル。トータルでは8マイルほど。

DSC00035 (533x800)

 

1995~2001年の年月、何百人ものサイクリストのボランティアの力によってこのパークのトレイルは作られています。

 

DSC00036 (533x800)

 

今日偶然トレイルで会ったデイヴィーさんはFlow Trailというセクションを担当している有名なトレイルビルダー。

DSC00018 (800x533)

トレイルは全て計算され、しっかり整備されて、全てのレベルのライダーが楽しめる設定になっています。

DSC00020 (800x533)

Flow Trailの完成度はかなりのものです。彼はトレイル作りが楽しくて仕方がないそうです!

DSC00021 (800x533)

乗ったら彼の愛を感じることができます!

DSC00022 (800x533)

 

パンプトラック、大きなバーム、など遊び心もたっぷり!

DSC00023 (800x533)

こんなにきれいなトレイルに乗っていたら甘やかされちゃいますね(笑

DSC00024 (800x533)

力を使わずに流れに乗るだけでバイクが進む。

スキルパークも併設されています。

DSC00025 (800x533)

ここにも遊び心が☆

DSC00026 (533x800)

まさにプレイグラウンド!遊び場です!

DSC00027 (800x533)

シングルトラックの合間のスパイスに最適です。

DSC00028 (533x800)

森を抜ければオープンスペースのドライトレイルもあります。山のサイドによってトレイルの表情はがらりと変わります。

DSC00030 (533x800)

ジェフとデイヴィーさん。

DSC00031 (533x800)

シングルトラックを乗らなければならない!なんて良い響きでしょう☆

DSC00033 (800x533)僕のイージーなペースに付き合ってくれた上にトレイルを隅々まで案内してくれたデイヴィーさんありがとう!

DSC00038 (800x533)

 

小さなエリアでもこんなにも素晴らしいMTBトレイル&コミュニティが存在します。

そんなエリアをたくさんまわって、様々なMTB文化を体験し、日本へ伝え、

日本のMTB文化の助け、スパイスになれたらと思います!

レースやトレーニングができない状況だから見えてくる世界ですね~