SDA in 王滝:バイク&装備

長期海外遠征の帰国からバタバタでしたが、王滝への準備がようやくできました。

レースバイクは今春から乗り始めた相棒!

Canyon LUX CF 29 サイズM

DSC00286 (800x533)

日本でフルサスペンションを使用することはほとんどなかったので今回王滝でどんな楽しい乗り心地をしてくれるかワクワクしています。

ドライブトレインは信頼のスラムXX1。とにかくトラブルが少ないので安心してレースに集中できます。フロントは現在32t装着していますが、34t付けるかもです。

ステム・ハンドルバー・シートポストは信頼のリッチー製。ハンドルバーとシートポストはMTBに特化されたTRAILカーボンモデルです。デザインと作りの精巧さはさすがリッチー様ですw

グリップ、サドル、グローブはもちろんERGON!GS1グリップは長距離ライドには欠かせないアイテム。新モデルは素材も柔らかくなり、アップデートされて更に快適な握り心地となっています。角度さえ決めれば最強のグリップです!

サドルはSM3カーボンプロ。こちらも角度が鍵ですが、決まればこっちのもの。離れられません♡

グローブはHX2.こちらも素材がアップデートされています。新品でも馴染んだグローブのようなフィット感です。レースから普段のライドにもパーフェクトです。

DSC00291 (800x533)

タイヤはもう言うまでもありませんが、私の定番コンチネンタルのレースキング・プロテクションです。過去の王滝も全てこのタイヤで戦ってきました。速い、安心、軽量!

DSC00287 (800x533)

フォークとブレーキはMAGURA。フォークは新製品のTS8 eLECT 29″。なんと路面を感知してオートでロックアウトをしてくれるのです!ワイヤレスのリモートでもロックアウトが可能です。

DSC00292 (800x533)

こんな未来形テクノロジーが出てくるとは本当に驚きです。MTBもここまで来たか!っという感じです。

ペダルは長年愛用しているクランクブラザーズ製エッグビーターの11。174gという驚異の軽さです!膝に優しいプレイの多さも気に入っています。

DSC00288 (800x533)

ボトルケージ(シャトルケージCB(20g!))、サドルバッグ、ツール、パンク修理系は信頼のTOPEAKで揃えています。

(まだ決定ではないですが)サドルバッグはいつもより小さ目のウェザープルーフ ダイナウェッジ を考え中です。”軽量防水素材の 210デニール / 420デニールナイロンを、縫い目無く仕上げた耐水性のあるサドルバッグ。”いつもはウェッジドライバッグを使用しています。

DSC00289 (800x533)

防水性の高い機能性はもちろん選択基準ですが、なんといってもかっこいい!!!!ですよね?このスマートなデザインに一目ぼれして使ってみたい!っと思っています。

中身は↓です

DSC00285 (800x533)

  • チューブ。チューブは穴が無いかチェックしてからビニールで保護して収納。バッグ内でも他のものと干渉して穴が開く可能性があります。
  • ツールはミニ20プロ。20の工具の中にチェーンツールも付いているので大概のトラブルはこれ一本でOK!このスペックで151gの軽量はすごい。そしてかっこいい(これ重要)!
  • ポンプは持たずにTOPEAKエアーブースターと29インチにも十分な25gCO2カートリッジ2本で対応。
  • 手に馴染むTOPEAKシャトルレバー一本。丈夫なタイヤレバーは必須です。
  • TOPEAKレスキューボックス。中身はSRAM11速用チェーンリンクとパッチキットが綺麗に収納されています。カラーはミニ20プロと合わせてMy favorite colorのゴールド!これもデザインが最高にかっこいいです!
  • タイヤが裂けたときのためのタイヤブート2枚。

DSC00290 (533x800)

↑見てください!このスリムなデザイン☆

DSC00293 (533x800)

今季数年ぶりに乗るフルサスですが、想像以上にしっくりきています。Canyonが自信を持ってリリースしたバイクだけありますね。

↓今季からDeFeetのソックスを履いています。いろいろなデザイン、厚さなどセレクションがあるのが嬉しいです。今回はThinタイプで行きます!

DSC00300 (800x533)

そして汗っかきの救世主HALOヘッドバンドからのNEWアイテム。HALOスリム

DSC00310 (800x533)

従来のモノより細いデザインとなっています。

DSC00314 (800x533)

しかしながらHALOのおかげで汗トラブルが軽減されました。目に垂れてくる汗でどれだけ苦労したことか・・・。王滝でも大活躍間違いなし!

サングラスは今季からヘルメット同様LIMARを使用しています。ヘルメット同様、着けていることを忘れるほどの軽量が魅力です!顔の横幅が広い僕の顔にフィットしてくれるのも嬉しいです☆

DSC00301 (800x533)

ハイドレーションパックを背負うかは本番の天候にもよりますが、ノースフェイスの超軽量ミニマムハイドレーションパック:マーティンウィングLTを使用予定です。腰ストラップは外すとバックポケットも使えるので重宝しています。

っといった信頼できるバイクと,経験&”クールなモノ”を基に厳選した装備達と共に100キロを戦います!

DSC00297 (533x800)

土曜日から会場のTOPEAK・ERGONブースにいるのでぜひ気軽に遊びに来てください!

See you in Otaki!!!