Single Track6 Day 6 最終日レポート

昨日、ネット環境がなくてアップできなくてすみません!

6日目最終ステージの舞台はレベルストーク。ここもMTBトレイル天国の地として有名です!

朝は5時半起きでゴールデンからバスで10時半スタートへ向けて移動。ゴールデンとは1時間時差があったので着いてからは2時間ほどゆっくりと。

1795739_618220401625395_7094998146179563318_n

 

泣いても笑っても今日が最後!

現在の総合順位は7位。しかし、そのことは全て忘れて気分一新、今日のレースに全力で臨みました。

 

10418412_618222881625147_5758969152863545829_n

 

ナショナルチャンプのコーリーが他を寄せ付けない超高速ペースでスタートを飛ばす。

そこへ食らいつくように付いて行く。

47キロのコースだが、最初の5キロほどですでにスプリントペース。

皆も酸欠寸前、必死の形相でこいでいる。

今日のシングルトラックはなかなか手ごわかった。岩と木の根がものすごく、コーナーも斜度もタイト!

しかし、この5日間で吸収したスキルで気持ちよくこなしていく。

序盤でKONAのウィックス選手をパス。かなりきつい表情だった。

中盤はロッキーマウンテンファクトリーのデイ選手の後ろでまたスキルを学ばせてもらった。

超テクニカルなシングルトラックをウィップなども入れながら楽しくライドする彼のスタイルは本当にすごかった!レース中だけれど2人で高めあいながらセッションを楽しんだ。

途中、くっつきすぎて転倒してしまったが問題なく再スタート!

登りでは迷いなく前へ出て全力で引っ張った。

今日は迷いなく常に全力で行く。そう決めていた。

順位は7位から6位に上がり、5.4位のライダーにも近づいて行った。

息も上がり、筋肉も悲鳴を上げている。

「止まるまで踏み続けてやろう。」

その意気込みで前を追い続けた。

しかし、最後の下りに入る手前の登り区間でスイッチが切れたかのように身体が言うことが聞かなくなってしまった。。。

目前にいた4・5位の選手の背中が遠ざかって行く。

ただでさえキツイ坂がさらに急勾配に見えてくる。

木の根一つを乗り越える振動が身体全体に響く。

補給はしっかりしていたので、これは単にオーバーペースのツケ。

しかし、これは今日心に決めた自分のスタイル。後悔はしていないが最後の峠のテッペンが目前でのエネルギー切れ。弱い!

あとはゴールまで諦めずに耐えて耐えて耐え抜くのみ。

自転車から降りて座り込みたいほど身体はフラフラ。

順位は9位まで下がってしまっている。

しかし、もう少しだ。せめて一桁フィニッシュは死守したい。

10位の選手が迫る中、必死に追い込み、フィニッシュラインへ辿り着いた。

 

10559939_618226788291423_8574498766868388179_n

これで6日間の戦いは終り。全てを出し尽くすことができた。

10520677_618226781624757_3247957020080883069_n

フィニッシャーのみに贈られるベルトバックル↓

10592753_618224648291637_112030822729355224_n

限界を超えて戦ったライバル達と健闘を讃え合う。涙なしには語れない本気の勝負だった。

10347480_618226724958096_2625310316073727533_n

 

今日は9位だったが、6日間の総合順位は、今朝の時点の7位からなんと5位へジャンプアップ!

2年前のBCバイクレースでは全く歯が立たなかったこの超ハイレベルなメンツ相手になんとか勝負ができた手ごたえ。最高の気分だ!

 

10544787_618226731624762_7581946013356914701_nこの6日間で得たトレイルライディングのスキルは計り知れない。

なによりも楽しかった!全ては素晴らしいライバル達から学んだこと。

1795572_618227611624674_961211243606198604_n

またこのレースで世界の輪が広がりました!

本気のライドでぶつかって語り合い、仲を深める最高の仲間達です!

 

1240410_618227081624727_6591688582930654805_n10579974_618227174958051_1008189585453757967_n10590536_618226654958103_1161309502116761776_n10487476_618227734957995_2856850850158890380_n10592826_618227408291361_6089429386730426411_n

日本人のバスドライバーさんともw↓

10524716_618227741624661_713132318927034296_n

レースが終った途端、捻挫した足首、無数の打撲した箇所が痛み出す(笑。アドレナリンってすごいですよ。本当に(笑!

10903_618227794957989_6652503393715142157_n

これだけ乗っている私でもまだまだ楽しくなるMTBワールド!

10561603_618227711624664_7883393162983447991_n

そこに限界はない!!!!!!!

また落ち着いたらこのレースの素晴らしさをレポートしていきます!!!!!

沢山の応援ありがとうございました!!!!!!

Photo: Sayako