レッドヴィル100からのブレックエピック!

ブログアップできずに申し訳ありませんでした。

フェイスブックではちょこちょこライブ情報をアップしているので良かったらチェックお願いします☆

まずはレッドヴィル100の結果から。

100マイル中17マイル地点あたりで前走者のパンクによる激しい落車。

そこからの残り80マイルは痛みとの格闘、心の葛藤によりかなり厳しいレースとなりました。何度辞めようかと思ったか・・・。

最後まで何とか走り切り28位、7時間26分14秒。目標だった一桁&7時間切りからは程遠い結果でしたがあの状況の中でのベストは尽くしました。

詳しいレース内容はまたレポートとしてアップします!

10547606_622364531210982_4000345299801644848_n

フィニッシュラインをくぐった瞬間に痛みが更に増し、歩くのも困難な状況。私のヒーローでもあるデイヴ・ウィンズさんに抱えてもらいました。

10568912_622364757877626_2889453895553892908_n

ある意味、心身共に一番過酷なレースだったかもしれない。

結果を出せなかったことは死ぬほど悔しいが、自分のスタイルを貫いたレース。

8個目のビッグバックルをゲット(12時間フィニッシャーにはレギュラーサイズバックル、9時間以内はビッグバックルがもらえる)。途中でやめていたらもらえなかったので純粋に嬉しい!

CIMG6709 (800x531)

國井選手も初挑戦にしてビッグバックルをゲット!さらに12時間の制限時間内にフィニッシしたライダーには名前とタイムが入ったジャケットが進呈される!

CIMG6715 (800x531)

次のレースが控えているので打撲と捻挫箇所をひたすらアイシング。

10574224_10152638618326151_7140556574078014807_n

3日のインターバルを挟み、次は私のお気に入りステージレース「ブレックエピック3DAY」へ参戦。

コースがとにかく最高です。とんでもなくきついけれど、乗り越えたときに得る達成感は何事にも代えがたい経験となります!

6DAYバージョンもあるのですが、レッドヴィル100の表彰式と重なっていたので今回は3DAYに参戦。

↓大会グッズが充実!これだけでテンションあがります!

984175_10152643959371151_818004558313178684_n

負傷箇所が心配でしたがレースが始まったらアドレナリンでカバー!

初日からとんでもなくきついコースですが、今やれる全てを出し尽くしました。

10445986_10202414636032510_55510582735792972_n

 

写真:Michael Kane

ダイナミックなコースでライバル達と全力でせめぎ合う!

Jonathan Ingraham

写真:Jonatahan Ingraham

3DAYカテゴリー初日、優勝しました!

10603572_707543629283120_3498696189873181508_n

國井選手も3位に入り、表彰台に日本人が二人登りました!

オレンジのリーダーズジャージもゲット!

2日目、リーダーズジャージを着てレース。靴下(Defeetブレックエピックオリジナル)もサングラスもオレンジで合わせてみましたw

2014ブレックエピック

自分だけでなく、皆疲労の蓄積がもちろんあります。その中での極限勝負。

10590627_625029197611182_1058466569058355289_n

2日目も優勝し、3DAYのリーダーズジャージを死守しました!

という感じでなんとか元気にMTBライフを楽しんでいます!

ブレックエピックは明日が最終日。

守りではなく、攻めに攻めて笑顔でフィニッシュしてきます☆

では、これから表彰式に行ってきます!

(写真:Sayako)