SDA in 王滝120km用機材紹介!

久しぶりの更新ですみません(泣。フェイスブックツイッターインスタグラムではタイムリーな情報をこまめに発信しているのでそちらも良かったらチェックお願いします☆

さて、いよいよ月曜に迫ってきましたSDA in 王滝120km。国内では一番大きいMTB長距離レース。気合いが入ります!

約2か月半の海外遠征から帰国したばかりですが時差ぼけも無く、体調も良い感じです。約3か月ぶりの日本国内レースにとてもワクワクしています!

今回の私のバイクチョイスはハードテール。海外遠征中は激しいコースも多くフルサスペンションで対応していましたが、登りが多い王滝ではライトでレスポンスの良いHTを選択。

IMG_5233 (800x800)

CanyonのGrand Canyon CF SLX29

この機能美を持ち合わせたシンプル感、チームカラーの仕上げ、最高のバイクです。

タイヤはコンチネンタル製X-King Protection2.2.例年レースキングを使用していましたが、今回は最近気に入っているX-Kingにチョイスを変えました。

IMG_5228 (800x600)

レースキングよりは若干転がりは劣りますが、登り・下り・コーナーでのグリップ力はX-KINGが上。サイドノブが横まであるのでサイドカットのリスクがレースキングよりも低くなるのではと考えました。尖った岩が多い王滝ではできるだけパンクのリスクは減らしていきます。グレードはプロテクションでサイドウォールカットを防止。

IMG_5249 (800x800)

ホイールはDT SWISS XRC1250 29。超軽量、反応も良いホイール。遠征中も100マイルレース2つ、ステージレース2つを走り、バッチリのフィーリング。

IMG_5256 (800x800)

ドライブトレインはもちろんSRAM XX1。変速系のトラブルはかなりストレスとなりますが、XX1を使用し始めてからはストレスフリー!信頼のコンポです。

IMG_5229 (800x600)

IMG_5248 (800x800)

ステム、ハンドルバー、シートポストはリッチーをチョイスしています。デザイン、機能共に満足しています。特にTRAILラインは超クールですよ☆

IMG_5230 (800x600)

グリップはエルゴンGS1(チームグリーン)。現チームに入る前から使い続けている逸品です。
IMG_5240 (800x600)

サドルもエルゴン、SM3PROカーボンS。安定した座り心地、特に登りでのノーズのお尻の置きやすさはピカイチ。

IMG_5242 (800x600)

サドルバッグは定番アイテムのTOPEAKエアロ ウェッジ パック(ストラップ マウント)Sをチョイス。

フォークはMAGURA TS8

IMG_5244 (800x600)

ブレーキは新MTシリーズのブレーキを搭載。タッチがキリッとして制動力がアップしています!

IMG_5246 (800x600)

ペダルはクランクブラザーズ11。超軽量174g!好みはありますがプレイが大いのも私は気に入っています。

IMG_5252 (800x600)

クランクブラザース使用歴8年目です。

IMG_5247 (800x800)

この11の高級感もたまらないw
IMG_5250 (800x800)

上記のレースバイクは青梅の自転車コーキ屋さんにてメンテしていただきました!

IMG_5201 (800x600)

 

メカ系チェックだけではなく、フレームには「ガラスの鎧」コーティングまで施してもらいました!素晴らしい仕上がり!

 

IMG_5227 (800x600)

最後はサドルバッグ(TOPEAKエアロ ウェッジ パック(ストラップ マウント)S)の中身をご紹介。

IMG_5259 (800x600)

タイヤは穴がないかチェックして、ビニールなどに入れて保護してサドルバッグに収納することをお勧めします。他のものと干渉したりして穴があくことを防ぎます。

IMG_5258 (800x600)

サングラスとヘルメットはLimar

チェーンオイルはFinishlineのCeramic Wet Lubeを使用予定です。

明日の午後、王滝へ向けて出発です。

TOPEAK ERGONのブースにてレースバイクも展示する予定なのでぜひお立ち寄りください!見かけたら気軽にお声掛けください☆