9日間ステージレース「クロコダイルトロフィー」への”超”戦!

次のレースはオーストラリアで開催されるあの

「クロコダイル トロフィー」

です。

世界のMTBステージレースの中でも歴史が古く、「過酷なレース」の代名詞としても有名。世界の過酷なレース特集の本にも紹介されるほど。

大会は10月18日~26日の9日間。今年からUCIのクラス1ステージレースとなっています。

ステージの距離と高低差は↓の通り。

stage 1    Smithfield (5 laps) 
35 km/900 m

stage 2    Cairns – Lake Tinaroo   
89 km/2500 m

stage 3    Lake Tinaroo – Atherton
71 km/3000 m

stage 4    
Atherton – Atherton
83 km/2500 m

stage 5    Atherton – Irvinebank
93 km/1500 m

stage 6    Irvinebank – Irvinebank
109 km/2400 m

stage 7    Irvinebank – Skybury Coffee Plantation
131 km/1300 m

stage 8    Skybury Coffee Plantation - Wetherby Stationy
94 km/900 m

stage 9    Wetherby – Port Douglas (Time Trial)
32 km/300 m

距離、コースともに相当ラフでタフ。毎日王滝、いやそれ以上な感じかな?!とにかくとんでもないレース。

辛いレースになることは必至。

しかし、この新たな冒険にものすごくワクワクドキドキしています!

9日間を戦い抜くフィジカルなトレーニング準備、バイク&機材準備、補給&食事対策、暑さ対策、キャンプ準備、やることはいっぱいです。

上位を狙うことはもちろん。しかし、最低条件は9ステージを確実にフィニッシュすること。1ステージでもトラブルなどで完走できなければそこで終了。体力、精神、機材、すべてを万全に準備していかなければなりません。

今回のレースは私の経験の中でも最長、レベルも高く、新たな挑戦。

そのためにもこれまでの自分の限界の枠を外し、今の自分を超えなければならない。

この気持ちを込めた今年の抱負でもある

「超戦」!

この気持ちで今できるベストを尽くしていきます!

トレーニングは、科学的なパワートレーニングとメニューをベースに行っていますが、今回はこれらにちょっとセオリーを無視した「根性的」な要素をプラスしてとことん自分を苛めてみます。

これも世界のトップ選手達に挑むため。自分を超えるため。そして、レースを最高に楽しむため!

こんなワクワクさせてくれるMTBと出会えて本っ当に幸せです!

IMG_5496 (800x800)

 

今日も厳しいトレーニングを行いました。しかし、確固たる目標があれば乗り越えられます。

そして、最後はしっかりとトレイルライドで締めて楽しむことを忘れません。この気持ちがすごく大事です!

IMG_5480 (800x800)

そして、最高のパートナーSayakoもオーストラリアに帯同します。

アスリートフード研究家として、食材からこだわり、「健康に強く」をテーマに日々の私の食事を完璧にサポートしてくれています。

現地でも私の回復とパフォーマンスを助けるための食事ケア準備をしてくれています。

IMG_5500 (800x800)

 

さて、明日もやりますよ!

IMG_5482 (800x800)