クロコダイルトロフィー報告!そして、次はスリランカ!

ご無沙汰しております。久しぶりの更新です!

先日、お陰様で無事に帰国いたしました。

オーストラリア・クロコダイルトロフィーでの9日間の激闘は最高の経験でした。

辛い思い、悔しい思い、楽しい思い、、、、いろいろな感情が渦巻いた激動のレースでした。

レポートはまだ書いている最中なのででき次第アップします。

とりあえず結果報告を。

順位(エリート)

ステージ1: 5位

ステージ2: 8位

ステージ3: 5位

ステージ4: 11位

ステージ5: 10位

ステージ6: 10位

ステージ7: 10位

ステージ8: 10位

ステージ9: 8位

最終総合順位:8位

目標はもちろんテッペンでしたが、その目標からは程遠い結果でぐうの音もでないほどコテンパンにやられました。

UCIのS1カテゴリーレースで8位という結果は今までの自分の成績からすればひょっとすれば一番良い結果かもしれません。

しかし、目指していたのです。テッペンを。自分なりのベストな準備をして臨みました。

終ってみて言いきれることは「現状を出し切ってきた」ということです。

「あそこでもっと頑張れた」とかはありません。

全ての場面で腐らずに全力で踏み切りました。

だから、この結果を素直に受け止めます。

自分の弱点が嫌というほど浮き彫りにされました。

あとはここをどうするか、それだけです!

10447853_667459326701502_4116674602766208671_n

 

今シーズンはまだ終わっていません!

11月18日からスリランカで開催されるランブル・イン・ザ・ジャングル4日間ステージレースに参戦します!今年初開催なので全くの未知の世界。

ただ、あのヤックアタックと同じ運営なのでとんでもないアドベンチャーで過酷な環境のレースとなることは必至!

出発は11月13日。日数は少ないですがクロコダイルでの経験をフルに生かして最高の形でシーズンを終えてみせます!

”超”戦は終わらない!