コーチングその後。本気には本気!

Peaks Coaching Group (通称PCG)のコーチングを受け始めてから約1か月半が経ちました。

私の担当コーチはアメリカにいる中田尚志さんとアドバイザーとしてあのHunter Allen氏。詳しくは前回のポストを参照ください

昨夜も定期的に行っているオンラインミーティング。

DSC00662 (800x533)

 

データだけでの情報交換だけではなく、実際の声でフィーリングを伝えたり、相談をしたりします。このミーティングが私にとってすごく重要で、よりコーチとアスリートの信頼関係が強くなります。コーチは自分のことのように親身に私のトレーニングを真剣に考えていることを改めて感じさせてくれます。

コーチがプロフェッショナルな姿勢で妥協なく組むメニューに対し、私もアスリートとしてプロフェッショナルな姿勢で妥協なく取り組む。お互いの本気に本気で向かい合う関係が構築できてきています。

不安や疑問なども相談したりできるメンター的な存在でもある中田コーチ。フィールドでは一人で頑張らなければいけませんが、向かうべき方向を見失わないように常に修正してくれる存在です。

メニューは常にTraining Peaksのカレンダーにアップされます。

IMG_7957

 

メニューをクリックするとワークアウト内容が細かく記されています。IMG_7956

このメニュー、強度、行う時期、全てが私の今シーズンの目標に合わせて組んであります。

個々のメニューをこなすのももちろん重要ですが、なぜこのメニューなのか?自分のゴールにしっかりと実現に向かっているか?と目標を常に意識しながらこなすことが大切です。

昨年までは全てセルフコーチングでやってきました。

オーバートレーニング、弱点の明確化、効率的なピリオダイゼーション、などを客観的に見ることができないことが多々あったのでコーチが冷静に見てくれることでトレーニングの質が格段に向上したと感じています。

今の時期はエアロビックベースの構築、ケイデンス技術、筋トレ、絶対出力の向上をメインにトレーニングを行っています。地道なトレーニングですが、これらが目標につながっていると思うと心が楽になり、過程もエンジョイできます。

特に今年はシーズンインが例年より遅いのでじっくり着実にフィットネスを上げていっています。

IMG_7958

今日は雪が降っていますが、この状況すらも楽しんでMTBに乗っています!

1911711_10153066492226151_5439839200235814241_n

 

常に楽しむ心は忘れずに、そして強くなる!

今シーズンはまた違った池田祐樹のパフォーマンスを魅せることができると確信しています!

宜しくお願いします☆

テレビ出演宣伝です。先日放送されたNHKBS1グレートレースの再放送日時が決まりました!

2月7日土NHKBS1午後7時00分
GREAT RACE「灼熱の大地を疾走せよ!オーストラリア700km」

参加すれば人生が変わるレース、グレートレース。オーストラリア北西部で世界一過酷なマウンテンバイクレースが行われた。9日間で距離700キロ、累積1万3千メートルもの標高差を走らなければならない。世界の強豪が集うこのレースに日本の若手プロライダー池田祐樹が初挑戦!さらに、勝敗ではなく完走を目指して参加するライダーが多いのもこのレースの特徴。過酷なレースの果てにライダーたちは何を得るのか…完全密着!

宜しくお願いします!