肺炎治りました。これから!

一昨日、退院後のレントゲンと血液検査を受けてきました。

お陰様で肺炎の影は消えていました!

血液検査は退院時よりは改善していましたが、ヘマトクリットと赤血球の値が若干平均値を下回っていて軽い貧血の症状という結果でした。

2週間に渡る抗生剤の投与もようやく終わりました。

ついに!徐々に運動は始めて良いという許可をもらいました。

11110782_10153316719731151_8392332537638431641_n

↑青梅市総合病院の「癒しの径」

昨晩、PCGの中田コーチとこれからのトレーニングスケジュールについてじっくりミーティングを行いました。

南米アルパックアタック前のフィットネス、パワー値に戻すことが目下の目標。

無題

 

CTLを110くらいまででしょうか。

順調にいって大体5~6週間かかるだろうという見込み。

6月27日の世界選手権までにどこまで上げられるかが勝負です。

昨年末から3か月かけて積み上げてたフィットネス。しかし、一回上げているので3か月はかからないはずです。

焦らず、慎重に、確実に行きます。

今週末の王滝100キロ出走は、当日まで分からない状態です。

出るぞ~!っと意気込んではいましたがコーチとのミーティングで一回冷静になり、深く考えました。先週まで瀕死の状態でいたこと、シーズンはまだこれから、ということを考えると慎重に決断せざる得ません。

11218983_773687639412003_8995175468868628186_n

©Sayako

しかし!

気持ちはネガティブではありません!

むしろワクワクしています。

這い上がりチャレンジする状況に燃えています!

病気になったのも自分。

その状況を乗り越えて更に成長するのも自分。

11203082_10153337492816151_7960342424343716833_n

今日のリハビリライドは、面白いくらいに弱い自分の身体にびっくり。トレイルでもバイクコントロールがダメダメ。これもまた自分。

しかし、ライド後半には早くも身体の使い方が覚醒してきました。

この初心の感覚。最高です。

この過程も楽しんでいきます。

1531763_773688769411890_3179492695293487993_n

©Sayako

ここから、自分を超える戦い「超戦」の始まりです!

改めて、沢山のお見舞いのメッセージ&ギフトありがとうございます!

こんな自分を応援してくれる皆様には感謝してもしきれません。

早く元気になって、走りで応えていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!