ネパールから帰国しました!

ようやく日本へ帰国しました。

本当いろいろありました。というか、まだ続行中ですが(汗

怪我に加えて、帰国前最後の夜に食中毒になり、現在まで引きずっています。おとといは極度の脱水で救急で病院へ行きました。。。体重も4キロ減。。。

ですが、少しずつ回復しているのでご心配なく!

それでも、また戻りたい!と思わせてくれる不思議な魅力があるのがネパール。
0R5A0745

万全の体制で臨んだレースでした。

0R5A0831

しかし、四日目のまさかの事故。

0R5A1854

酔っ払いの飛び出し、という本当に運のない事故でした。

0R5A1874

肋骨と鎖骨のヒビ、右膝の捻挫・打撲。

しかし、0.00001%でも勝機があるのならば、と強い痛み止めをとりながらレースは続行。

0R5A3108

ヒマラヤの危険なほどに美しい環境の中で戦いました。

0R5A3500

人生がすべて嫌になるほど辛い思いもしました。それでも諦めなかった。

0R5A3506

なぜだろう。。。

0R5A4124

その詳しい内容はレースレポートに記したいと思います。

DSC01355

今年も越えましたよ。標高5416メートルのソロングラ!

バージョン 3

先に登頂していた清子とまさかのツーショットを撮れました。

DSC01478

昨年の2月と比べると積雪がなく、路面は登山しやすく、比較的楽なはずだったのですが怪我やレースということもあり結局辛いのは変わらずでしたw

しかし、その辛さの先にある登頂のご褒美は他には変えられない最高の経験です!

もう一人の侍チャレンジャー、テツさん!辛苦を共にした最高のパートナーです。

DSC01550

レース全行程を帯同してサポートや写真撮影してくれたパートナー清子には大感謝!ありがとう!総合5位でギリギリ表彰台にのることができました。優勝しか見えていなかったので非常に悔しいですがこれもレース。何が起こるかわからない!学ぶことがいっぱいです!

DSC01843

とりあえず、レースレポートを近日中にアップするのでよろしくお願いします!

写真:Sayako Ikeda