本格トレーニングスタートしております。

2017シーズンに向け、本格始動しました。

例年通り、目標に向かい、

「努力」

あるのみです。

 

今は、とにかく基礎身体能力向上にフォーカスしています。

例えば、、、

心肺機能の向上。エンデュランス(持久系)スポーツには欠かせない分野です。自転車やランだけでなく、パワーブリーズを使用して心肺、呼吸筋、インナーマッスルを鍛えています。

img_1415

基礎筋力の向上。この目的は様々です。怪我防止、シーズンを戦い抜くための筋力作り、自転車上でのパワー・瞬発力・バランスアップなど。さらに、年齢を重ねると(特に30過ぎてから)筋量が減少する傾向にあるので筋力トレーニングは必須とも言えます。

自転車のトレーニング後には必ずアブローラー、コアトレ、逆立ちを行っています。

そして、週2回のジムでのストレングス、プライオメトリックストレーニング。ダンベルなどウェイトトレーニングも行っています。そのうち動画を撮ってメニューを公開したいと思います。

img_1439

ランニングも身体のバランスを整えるために、ウェイトトレーニング前に4キロ前後取り入れています。

 

「栄養」も「休養」も、フィジカルを鍛えるトレーニングと同等に大切です。

酷使した身体の回復には、質が高い栄養が必要。

そして、休養時に身体が回復し、作られるので休養の質もすごく大切。

img_1390

より良い素材、食事で身体を作りたい。

今、口にしているものが私の血となり肉となり、身体と心を形成するのです。

そして、食べることがすごく大好きな私にとって、

食事の時間は「ご褒美」。

美味しく、楽しみたい。

一生は有限。

食べられる回数も限られています。

一食、一食、おろそかにしたくないですよね。

運動中の補給食もケースバイケースですが、できるだけ素材にこだわって美味しいもので。

好きなオーガニックな素材達を集めてトレイルミックスを作るのが最近の楽しみ。昨日は、乾燥タマリンドとデーツを混ぜてみました。

img_1435

 

さて、メインの自転車トレーニングでは、今はベース作りですね。低強度から高強度まで全てのゾーンを行うのですが、この時期の比重は持久力アップがメインです。必然的に練習時間も長くなります。冬なので寒いし、まだ暗いうちからスタートすることも多々あります。

img_1445

 

地道に、確実に、着実に、積み上げていきます。

シーズンスタートへ向けて丹念に研いでいきます。

 

努力したからと言って、結果に繋がらないことも多々あります。

しかし、

高い目標を持っている限り、

努力のない成功は絶対にない、

と思っています。

 

だから、やります。

 

スタートラインに立った時に、

やるべきことは全て準備したと、

大きな自信を持てるように。